TZR125R 車体データ・スペック

ヤマハのTZR125Rのスペックとかを説明していきます。

この車種はイタリアのベルガルダヤマハ製で、平行輸入の車両はあれど、日本には国内メーカーからの販売はされていない…はずです。

型式 4DL


エンジン    124cc 2サイクル 水冷単気筒 クランクリードバルブ式
内径x行程 / 圧縮比 56.4mm x 50.0mm / 11.5:1

最高出力 30.6PS/11,000rpm
最大トルク 1.80kgm/10000rpm

乾燥重量 121kg
パワーウェイトレシオ 3.95kg/PS


製造期間 1994年-1992年

全長x全幅x全高 2025mm x 740mm x 1110mm
ホイールベース 1400mm

燃料供給装置 キャブレター式(デロルトVHSA32 32φ)
点火方式 CDI
使用スパークプラグ  BR9ES

始動方式 セル式
駆動方式 チェーン
バッテリー 12V

変速機 常時噛合式・6速リターン
変速比
1速 2.500
2速 1.937
3速 1.684
4速 1.142
5速 1.136
6速 1.043

サスペンション 前:テレスコピック式 39φ倒立フロントフォーク 後:スイング・アーム式ツインサス(モノクロス)

ブレーキ 前後:油圧式ディスクブレーキ(F:4POT R:2POT) 

タイヤサイズ前:110/70-17  後:140/70-17
燃料タンク容量  15L
エンジンオイルタンク容量 1.1L




国内版TZR125の生産終了後、イタリアのベルガルダがTZR250(3MA)のフレームを用いて開発した車両。

エンジンはそのまま国内版TZR125のものを用いているようだが、キャブレターがデロルト32φのものを使用しているため、パワーが段違いに高い。

また足回りもフロントフォークは倒立、リアサスは新型、前後対抗ポッドなど、国内版とはまるで違うバイクとなっている。

また外見の大きな違いとして、こちらはフルカウルである。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿