CRM80 車体データ・スペック

ホンダのCRM80のスペックとかを説明していきます。
型式 HD11


エンジン   HD08E型 79cc 2サイクル 空冷単気筒 ピストンリードバルブ式
内径x行程 / 圧縮比 39.0mm x 41.4mm / 7.2:1

最高出力 11.0PS/8,500rpm
最大トルク 0.96kgm/8,000rpm

乾燥重量 77kg
パワーウェイトレシオ 7.00kg/PS

製造期間 1988年-1998年?

全長x全幅x全高 1880mm x 760mm x 1100mm
ホイールベース 1240mm

燃料供給装置 キャブレター式(PF70 16φ)
点火方式 CDI
使用スパークプラグ  BR8ES

始動方式 キック式
駆動方式 チェーン
バッテリー 無し




変速機 常時噛合式・6速リターン
変速比
1速 3.166
2速 2.062
3速 1.500
4速 1.227
5速 1.000
6速 0.851
サスペンション 前:テレスコピック式 35φフロントフォーク 後:スイング・アーム式モノサス

ブレーキ 前:油圧式ディスクブレーキ(片押し2POT)
 後:リーディングトレーリング式ドラムブレーキ 1993年より油圧式ディスクブレーキ(片押し1POT)

タイヤサイズ前70/100 R17  後90/90 R14

燃料タンク容量5.2L
エンジンオイルタンク容量 0.6L

CRM50のエンジン違い。
4速の変速比と排気量とパワー以外はほぼCRM50と同じで、やはりキッズ用のサスペンションのため、サスペンションの変更が必要となる。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿