250ccクラスの最新モタードの性能比較

250ccのモタードバイクの性能比較をしていきます。

今回、性能比較をするのはこの3台。

ホンダ CRF250M

ホンダの現時点での最新250ccモタード。
人気車種であるXR250モタードの後継車種。

ヤマハ WR250X

「XT250X」「TRICKER」とヤマハには3台の現行250ccがあるが、一番知名度があるかと思われるこの車種でいきます。

カワサキ D-TRACKER X

カワサキのモタード。残念ながらファイナルエディションが販売されてしまったが、カワサキはこいつで比較します。

エンジン性能の比較

CRF250M
水冷4stDOHC単気筒 76.0×55.0(内径×行程 mm) 圧縮比10.7
馬力 24PS/8500rpm 
トルク 2.3kgf・m/6750rpm

WR250X
水冷4stDOHC単気筒 77.0×53.6(内径×行程 mm) 圧縮比11.8
馬力 31PS/10000rpm 
トルク 2.4kgf・m/6750rpm

D-TRACKER X
水冷4stDOHC単気筒 72.0×61.2(内径×行程 mm) 圧縮比11.0
馬力 24PS/9000rpm 
トルク 2.4kgf・m/6750rpm

こうしてみるとWR250Xがずば抜けて出力が高いですね。
レーサーのエンジンに近づけて市販用にエンジンを作りなおしたみたい。

大きさや重さの比較

CRF250M
全長x全幅x全高 2125mm x 815mm x 1150mm
ホイールベース 1445mm
乾燥重量140kg
パワーウエイトレシオ5.83kg/PS 


WR250X
全長x全幅x全高 2125mm x 810mm x 1190mm
ホイールベース 1435mm
乾燥重量130kg
パワーウエイトレシオ4.19kg/PS 

D-TRACKER X

全長x全幅x全高 2130mm x 795mm x 1125mm
ホイールベース 1420mm
乾燥重量133kg
パワーウエイトレシオ5.54kg/PS 

やっぱりここでもWR250Xが一番軽い。
動性能は一番かな?

車格は3車ともほぼ同じくらいかな?

 燃費の比較


CRF250M
60km/l

WR250X
34km/l

D-TRACKER X
40km/l

ここでは抜群にCRF250Mの勝ち。
ロングツーリングには向いている?


以上、主要と思われるスペックを比較してみました。
結果は、速いのがWR250X
燃費がいいのがCRF250M
D-TRACKER Xだって決して悪いバイクではありません。

これから購入を考えている方の参考になればいいなと思います。
(比較してほしい性能があれば追加しますので、コメント欄もしくはツイッターにてご連絡ください!)


スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿