NS-1/NSR50のボアアップキットをピックアップしてみる

最近、モ○チャンプとかの雑誌見てても2stのボアアップキットって少なくなってきたと思いませんか?

ネット界隈ではまだまだ販売されているので集めて紹介していきます。せっかく販売されているのに知られないのはもったいないので。

ボアアップとは排気量アップのことです!
ボアアップを施すと当然50ccではなくなり、原付一種免許では乗れなくなります!ご注意ください!


それではいきましょう。キットなので、ボアアップシリンダー単品は除いてます。

アイネット 68.8cc

メイドイン台湾。
まあでも最近の台湾製は質がよくなってきてるし、レースの世界でもちょくちょく台湾製メーカーの名前が上がるようになってきてるから、ある程度信頼性はあると思う。

何より安いから、手軽にボアアップしたい人に。


KN企画 68.8cc


こちらも68.8ccのボアアップキット。
日本製じゃないってことも聞いたことがあるけど、どうなんだろう?

ただ割と長いスパンで販売している。

デイトナ 62.9cc

有名メーカーのDAYTONA。
トルク型だと聞いたことがある。

全体的にデイトナの物って耐久性が高めという個人的感想があるため、ストリート向けかと。

キタコ 62.9cc

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
キタコ 210-1057900 スーパーボアアップキット 62.9cc NSR50 キタコ 210-1057900
価格:21072円(税込、送料無料) (2016/9/22時点)
こちらも有名メーカー。

最大の特徴はピストンリングが1本なところ。
フリクションロスの低減を目的としているのだが、逆に言えば長くは使えない。
レース用としていかが?




オートボーイ 72cc

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
NS-1 ハイパワーボアアップキット(72cc) Auto Boy(オートボーイ)
価格:42660円(税込、送料無料) (2016/9/22時点)
2st50ccの老舗であり、一番ノウハウを持っているメーカー。だからこそできる72cc。
シリンダーヘッドが高圧縮タイプになっているものをセットにした、フルパワーキットも売っている。

これな。
性能も非常に高いが、価格もバカ高い。

専用のポート設計、専用ウッドラフキーがついているため、NS-1専用。
NSR50はまた別で販売してます。

オートボーイ 63cc

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
NS-1 ハイパワーボアアップキット(63cc) Auto Boy(オートボーイ)
価格:37152円(税込、送料無料) (2016/9/22時点)
上のメーカーの63cc版。
街乗りならこっちをおすすめする。


以上!

NS-1やNSR50のボアアップを考えている人の参考になれば。


繰り返しになりますが、ボアアップしたらちゃんとナンバー変更、免許の取得、保険関係はしっかりしましょう!

自分だけいい思いができれば、という問題ではないので。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿